発情する運命~エリートαの理性が限界~

発情する運命ネタバレ10巻!すみれのエッチな姿を思い出して悶々な橘w

七緒リヲン先生の【発情する運命~エリートαの理性が限界~】が面白い!

オメガバースの世界観でTL漫画というのが新しくて最高!

理性が通用しないこの世界ではエロ&キュンが必須♡

かなり楽しめます♪

では【発情する運命~エリートαの理性が限界~】10巻のネタバレ感想についてお伝えしていきますよ\(^o^)/

オメガバースの世界観についてはこちら↓
発情する運命~エリートαの理性が限界~のオメガバースとは?

発情する運命ネタバレあらすじ10巻♡

9巻はこちら>>発情する運命ネタバレ9巻!あのとき橘がこんなこと考えてたなんて!

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】>>コミックシーモアで【発情する運命】を無料試し読みする♡
※実質無料でお得に読めちゃうよ~\(^o^)/

今回も橘目線のストーリーの続きです~!

発情が原因で遂にすみれを抱いてしまった橘。

しかも、処女を奪ってしまった♡

橘はすみれを家に連れてきて眠らせてから、別室で思い出しながら赤面していますw

そしてまだ運命の相手だと気付いていないすみれの為にも離れた方がいいと思いつつ…

”離れたくない”

そんな風に考えてしまうのでした。

その後、すみれの様子を見に行った橘は、すみれを見てある事に気付きます。

だからすみれに付き合おうと言ってきたんだね~。納得。
と、それは自分に対しての言い訳で本心ではすみれと離れたくないだけみたいだけどね♡

その後のデートでのやっぱりすみれは発情し、エッチをすることになりましたが…

橘はそれを思い出しながら今後どうやって発情向き合っていけばいいのかと真剣に考えます。

フェロモンや属性に支配されずに、優しく触れ合いたい橘は複雑な気持ちでいると、そこに幸登がやってきますが…橘の様子を見て”優しい顔”をしていたと言います。

(現在は社員食堂にいる)

それによってすみれへの気持ちをしっかりと認識する橘。

ただ…このタイミングですみれは橘がαだと知り、別れを告げてきたのでした。

そのときの橘の心は…?

この時の橘の本心が切なすぎるよ!!!
ってか、マジで紳士すぎてビビってるw

発情する運命ネタバレ10巻の感想♪

橘…いい男すぎてびっくりですよ。

真剣に自分よりもすみれの事を考えてます。

しかも、処女を奪ってしまった後にあんな赤面しながら悶々としていたとは…最高ですw

手で顔を覆いながら思い出し…

『あ゛あ゛あ゛あ゛、あ゛あ゛あ゛あ゛

って(笑)

まぁ、変態的に思い出していたわけじゃないですがw

ただ、橘。

その優しさが仇になりそうですが、大丈夫でしょうか?

心配です。

と、これで橘目線が本編に追い付きました。

次からは新しい展開が見れますね!

楽しみです。

ってか、この橘の心をαだからって別れを告げてしまったすみれに見せたい~( ノД`)

しっかりと”橘”を見て、考え直してほしいです。

そして、早く2人のラブラブが見たい!

発情エッチも刺激的ですが、それだと橘が病んでしまうので(笑)

発情していないときに愛し合ってほしいですw

番(つがい)になればこの悩みともおさらばだから…2人が運命の相手だと認識して決意すれば万事解決!

番になる瞬間…見たいなぁ♡

番については下記の『オメガバースの世界観』で説明してるよ~!

黙って俺に愛されてればを無料で読む方法は?コミックシーモアなら実質無料だよ!

数ある電子書籍サイトの中で、特におすすめなのはコミックシーモアです!!

なんと…

新規会員登録で50%OFFクーポンGET!

月額メニュー登録するだけで、実質無料でたくさんの漫画が読める!!

2万円コースなら2万円が実質無料になるって事!!

TL・BL漫画の数はピカイチで先行配信もめっちゃ多いから、TL・BL漫画大好きの私達には最強の電子書籍サイトだよね~!?

ついでに…アプリには安心安全のパスコードロック機能付き\(^o^)/

って感じなんですよ~。

やばいですよね~!

詳しくは公式HPを確認してください!

⇒コミックシーモアの公式HPへ行く!!

コミックシーモアについて個人的にまとめた記事はこちらから

公式サイトではわからない実際使って感じたメリットデメリットやみんなの口コミについてもまとめてるよ~!参考にしてね!

>>コミックシーモアでティーンズラブを無料読み!システムや評判は?

※電子書籍サイトの情報は2021年9月時点のものです。
最新の配信状況はそれぞれの公式サイトにてご確認ください。

最後に (^^)/~~~

今日は【発情する運命】10巻のネタバレと感想についてお伝えしました。

熱く語らせてもらいましたが、ドキドキキュンキュンが少しは伝わったらいいなぁと思っています。

本当に面白いので、みなさんにも読んでいただけたら嬉しいです♡

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です